スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ちなみに次の日は12位でした。

反省と後悔は別物だ。

後悔するより反省しろなんて言うけど、後悔があるから反省できるんだと思う。後悔あってこその反省であって、後悔なしにいきなり反省なんてできようハズもないのです。
もしそんなコトをできる人間がいたら、そいつは脳が足りないと思う。海馬ら辺が欠けてるんじゃなかろうかと思う。きっと脳の代わりにピーナッツとか入ってると思う。調子良ければオカキも入ってると思う。ビールに良く合うと思う。

何を隠そう、俺は寝起きがそこそこ悪い。
目覚まし時計がけたたましく鳴り響いても、それを押しのけ跳ねのけ千切っては投げて圧倒的なまでに睡眠を貪る。ニ度寝なんぞ素人芸、俺くらいになると四度寝五度寝は当たり前。信号待ちで寝たりもするナイスガイさ。よろしくお願いします。

当然、そんな俺は1個の目覚ましでは到底起きれない。
TVのオンタイマー(音量大)、ケータイのアラームも駆使しても「うーん…」とかゴソゴソする程度。
なので、昔のケータイを引っ張り出してさらに目覚ましを追加し、それでようやく起きる始末なのです。

ある朝、いつものように現ケータイのアラームを全力でスルー。
追加で鳴り響く旧ケータイのアラームにようやく反応した俺は、もそもそと寝床を抜け出して旧ケータイを手に取りました。

6:50か…。
めざまし占いカウントダウンには間に合ったな。
もし1位だったら通勤路で見かける女子高生の股布が見えちゃったりすんのか今日は!とか思いつつアラームを止める。

アラームを停止したケータイは待ち受け画面に移行するのだが、その日はいつもと違う見慣れない待ち受け画面が目に入った。

「泣かした」

これだけ見たら何のこっちゃ分からん。
きっと俺以外の人間が見てもその答えにたどり着くコトは不可能だろう。

当時、付き合ってた女の人を泣かした日。
それまで女の人に泣かれたコトはあっても、女の人を泣かしたのはその日が初めてだった。

それからその人と付き合うコトになった俺は「二度と彼女を泣かさないように、【1年後の今日】を笑いながら迎えられるように」と、その誓いを忘れないようスケジュール登録し、この先どんなに機種変更したとしても、このケータイだけは持っておこうと決めた。当時は別れるコトなんて考えてなかったから。

だが結局、俺たちは別れた。
何が原因だったのか、当時は死ぬほど悩んだ。日課のオナニーも忘れるくらい「本気」と書いて「マジ」っていうか「真剣」と書いて「マブ」に悩んだ。それこそ夜も眠れぬほどに。

アレから3年経った今の俺ならば、「別れてから考えたってしょうがねーべしょー。そうなる前になんとか出来なかった自分を恨むんだな!HAHAHA!」と一蹴し、なんかアッツアツのおはぎとかベチベチ投げつけてキャッキャキャッキャする所だろうが、当時の俺はそれほど彼女を好きだったんだろうと思う。

まぁ、とにかく、その後もケータイは目覚ましとして利用され続け、職務を忠実にこなしたというワケだ。

朝の通勤路。

当時を思い出しながら、車を走らせる。
タバコに火をつけ、深く吸い込み、ゆっくりと吐き出す。
車窓から流れ出した煙は、朝の澄んだ空気の中、あっという間に掻き消えていった。

ふ…俺にもそんな時があったな。あの頃は若かった…。
時間の流れは早いモンだ。

などと感傷に浸りつつ(あれ?今の俺なかなかクール?)とか思ってニヤニヤしてたら通勤路の女子高生パンチラスポットをスルーしたことに気付いたが、「むぅん、明日こそは!」とすぐさま反省した俺はきっとビールに良く合うと思う。
せっかく1位だったのになぁ、うお座。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

月日がたつのは早いですな~

美鈴 | URL | 2008年08月30日(Sat)11:41 [EDIT]


泣きますよ

心臓止まった
更新してる・・・

6㌢と申す | URL | 2008年09月05日(Fri)21:19 [EDIT]


そんな時代も

あぁったねとぉ~♪
なぁんて曲が頭の中をまわっております^^

股布って・・・ハレンチなぁ・・^^

きみきみ | URL | 2008年09月12日(Fri)23:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。