スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

守るべきモノ

あのね。
ここんトコ写真ネタと絵ネタで繋いでるでしょ、俺。
まぁ、それはそれでいいんだけども、ちょっと思い出してみて欲しい。胸の引き出しをそっと開けてみて欲しい。出来ればブラも外して欲しい。
本来、俺は文章、いわゆるテキストってヤツを前面に押し出して、みんなアタイを見て!ボクはココにいるよ!っていう目的でブログを立ち上げたのよね。知ってた?知らんか。じゃあ覚えておいて。覚えて帰って。

そういう目的で立ち上げたのにも関わらず、写真や絵で繋いでいた。
なぜか。

ネタ切れだろう、って?
あぁ、もちろんそれも否定しない。
けどな、分かる人は分かるだろうけど、ネタが無いなら無いでいくらでも書きようはあるんだよ。
だのに、テキストがアップされない。

いやね。
書いたのよ、何度も。
何度も何度も…それこそエンターがすり減るくらい。
見てみ。エンター押しすぎでピカピカしてるもん。あと、なんか知らんけどMもやたらピカピカしてる。なんで?おかしいじゃない。俺はローマ字入力だから、使用頻度が高いのって母音のハズでしょ。AとかIとかがピカピカしてるなら分かるよ。なんでMなのよ。でもまぁ、ほら、Mって言ったらSでしょ。だから半笑いで「あ、Mがピカピカだ。じゃあSは?」って、チェックしてみたらS、小汚い。なんか横っ腹にコーヒーとかハネてた。

まぁ、そんなコトはどうでもいいんですけどね。
本題は、なんで文章書いたのにアップしないんだ、っていう話なんですよ。

なんかねぇ。
書いててふと思っちゃうのさ。
なんかいつも同じような文章だな、って。

一言で片付けるなら、自虐ネタ、ってーのかな。
自らを貶めて、妄想に走って、強引にオトす。
基本的にこの流れなのよね。

まぁ、それが俺スタイルだ、って言えばそうなんだけど。
いつも同じだと飽きちゃうのよ。いや、俺がね。読んでる人は知らないよ。むしろ聞きたいよ。飽きた?って。もうアタイの体じゃ満足できないのね、って。実家に帰らせていただきます、って。もう一度考えなおせないか?って。アナタはいつもそう。いつも世間体と自分の保身しか考えていない。私はいい…。だけど、あの子は…。あの子の父親は、アナタしかいないのよ。あの子、私に言ったわ。「お父さんと一緒にゴハン食べたいね」って。私、あの子の目を見れなかった…。そしたらね、そんな私を見て、あの子は言うの。「お母さん。寂しくても、私がいるからね」って。
おっと、あぶねぇあぶねぇ。もうちょっとで泣くトコだった。
自分の書いた文章で泣くって、どんだけ自分好きなんだよ。

な?
飽きたとか言ってる割には、結局こんな感じで書いちまうんだ。
でもそんな俺が3度のメシより好きさ。ホント俺って俺が好き。
だって、誰より俺を知ってるのは、俺だかんね。
裸の自分と向き合えるのは、俺しかいない。
裸の自分と剥き合えるのも、俺しかいない。
通常時は基本的にガードを固めて防御体勢。
攻撃態勢に移っても半分くらいは防御してる、簡単に言うと包茎なんだけど俺は何とか元気です。
というコトで、ジャパニーズちんこの平均点を下げている【まー】です。こんばんは。これが俺スタイルさ。

毛は大事なところに生える、って言いますよね。
ってコトは、ハゲの人は頭を大事にされていないのかが気になるところですよね。
まぁ、大事にされてるのか、されてないのかはともかくとして、もし自分がハゲたとしたら、やはり人の目が気になりますよね。
この時、3つの選択肢があるワケですよ。

・現状維持
・全剃り
・ヅラ

と、この3つ。

俺はハゲたら現状維持など甘いコト言わず、全剃りをチョイスする!と豪語したいのですが、最近は技術も進歩したし、ヅラを選ぶ可能性もあるんじゃないかと思います。
ヘアコンタクトとか、すごいですからね。

実はですね。
俺の親戚、つまりは身内に、ヅラの方が2名ほどいるのですよ。
一人は以前から存じ上げていたのですが、もう一人は少し前に親戚が集まった時に発見しました。
いやぁ、コレがもう、ヅラ丸出しでしてね。非常に面白おかしい時間を過ごさせていただきました。

言っておきますが、別にハゲの人をバカにしているワケじゃないんですよ。
そら沢山の人が集まれば頭髪の寂しい人もいるでしょう。
そんなのは当たり前で、何も面白いコトじゃあ無い。

俺が面白かったのは、あくまでヅラ。
なんでああまでバレバレなヅラをかぶってんだよ、と。
あんなのかぶるくらいなら、いっそ曝け出して欲しい。
最初見た時、ワカメ乗せてると思ったもん。
どう考えてもウケ狙いとしか思えない。

ところが本人はいたって真剣にワカメを装着している様子。
では、そうまでして彼らが守りたいのは、一体なんなのか。

ここで一つの仮説を立ててみよう。

人間の美徳として、自己犠牲の心がある。
他人のタメに自ら犠牲を払う、という行為だ。

例えば、明日までにどうしても仕上げなければならない仕事があるとする。
ところが到底一人では終わりそうに無い。
そんなアナタに、同僚のA君が声をかけてきた。
「手伝うよ」
『え、だって…今日は大事な日なんだろう?』
「なぁに、いいのさ」
そう、今日はA君の子供が生まれる予定日。
奥さんはすでに分娩室に入ったという。
なのにA君はアナタを手伝ってくれる、というのだ。

どうだろう。
なんとも美しい話ではなかろうか。

さて、話を戻してみよう。
先ほど述べたように、ハゲの人がいるのは珍しいコトじゃあ無い。
しかしながら、もし太陽の光がサンサンとハゲ頭に差しこみ、ギラリと激しく反射したなら、俺はムスカ大佐ばりに目がぁ!目がぁぁぁ!とのた打ち回るかもしれない。

では、そこにワカメを頭に乗せた人が登場したなら、どうだろう。
その時点で俺の目はワカメに釘付けになり、ハゲのコトなど忘れ去ってしまうだろう。

つまりはそういうコトなのではないか。
彼らはワカメをかぶるコトで、同じ「ハゲ」という境遇の人達を守ろうとしていたのではないか。

なんと美しい話だろう。
なんと見事な侍魂だろう。
自分が「ハゲ隠しのワカメ野郎」などという汚名を着せられる事をモノともせず、ただひたすらに覚悟の無い者を守っていたのだ。

俺はそのコトに気付いた時、泣いた。
そして心の中で、謝罪をした。

すいませんでした…。
俺、アナタのこと勘違いしてました…。
どうすればアナタに報いる事ができるのか分かりません…。
けど、せめて、俺にできる事があるとすれば…。
そう…そのヅラに気付かない振りをする事だけです…!

と、そう思い、グッと唇をかみ締めてワカメさんを見たら、ヅラん中に手ぇ突っ込んでボリボリ掻いてた。

ぅおい!守れ守れ!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぎゃ(>_<)

ズラの中に手入るんだねぇ~ 当たり前?
私の近くにも 1名様いらっしゃるんだけど 明らかに色が違うの!!
きっとさ 本人も そのことは気づいてると思うんだけど
でも ばれないだろ?っていう怠慢さ そこ!!

ま~さんのテキスト 好きだよ♪
絵も画像も好き 楽しいもん(≧∀≦*)
更新待ってるよ 毎日♪  ストーカー?
試しにさ 私が飽きるくらい 更新してみて♪

6㌢ | URL | 2006年10月04日(Wed)23:56 [EDIT]


ん~うちの家系もハゲ家系だから将来恐れていますよ。。うちの親父は海外から育毛剤とりよせるくらい努力してたけど、その努力をあざ笑うかのように髪がなくなっていったなww
俺は将来プ○ビアでも利用するかな。。

マッサ | URL | 2006年10月05日(Thu)23:01 [EDIT]


( ゚∀゚)・∵:゛`:゛`:゛:゛`:゛ ブハ ワカメさん・・・
やっぱりズラはむれるんですかネ?w

ウチも【まー】サマの妄想劇場 大(*´Д`).*ス.*・キ.*・

MとSで気づいたんだけど、【まー】=M 紫夢(shimu)。=S
これってやっぱ運命っ?!ww 

紫夢。 | URL | 2006年10月06日(Fri)13:42 [EDIT]


まーさんスタイルはまーさんらしさの表れですよ(*´∀`*)
大スキなんでこれからも頑張ってください┏○
ブログやめることにしたので…数日で消えると思いますが、
ここには遊びに来るので忘れないで下さい(o゚д゚o)

藤猫 | URL | 2006年10月06日(Fri)18:33 [EDIT]


甘いと思うんですよね、まーさん。
このコメント欄にどれだけ書けるのか、いや、どれだけを賭けるのかいったいどれほどの人が試していると言うのですか?いや、人として、男としてその位を築いているとは到底思えません。むしろ、小さい。いや、見てませんって。違いますって。そこの大きさなんて問うていません。
だから、何が言いたいかって言いますとね。
づら。そう、づら。
あそこは秘境です。
私は知っています。それに手を出したら最後、行き着く先はネタ。
そう、人々のネタとして影に日向に生きていくしかないのです。
それが悪いかいいかと言えば、良い。可。決まっています。
だって、人生ネタを探すことが第一ですから。
ほーやれほー。

risa@求人 | URL | 2006年10月07日(Sat)22:49 [EDIT]


。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

せっかく隠してるのに"「(●´Д`●)ポリポリしちゃあ(。´・ω・)(・ω・`。)ネー

美鈴 | URL | 2006年10月13日(Fri)20:32 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。